テキスト書式の表記に関するヘルプ

詳細な書式設定

詳細なテキスト書式設定です。

表記 コメント
{noformat}
テキストはあらかじめ書式設定されています 
これ以上の書式設定はここでは行いません {noformat}

あらかじめ書式設定されたテキストブロックを作成します。構文は強調表示されません。{panel} マクロのすべてのオプションパラメーターは {noformat} でも有効です。

  • パネルなし: 完全にカスタマイズ可能なパネル内にテキスト ブロックを表示します。定義可能なオプションのパラメータは以下のとおりです:

例:

テキストはあらかじめ書式設定されています  これ以上の書式設定はここでは行いません
{panel}
テキスト
{panel}
{panel:title=マイ タイトル}
タイトル付きテキスト
{panel}
{panel:title=マイ タイトル|borderStyle=dashed|borderColor=#ccc|titleBGColor=#F7D6C1|bgColor=#FFFFCE}
*パネル*で囲まれたテキストブロック
さらに_もう 1 行_
{panel}

完全にカスタマイズ可能なパネル内にテキスト ブロックを表示します。定義可能なオプションのパラメータは以下のとおりです:

  • title: パネルのタイトル
  • borderStyle: このパネルで使用する枠線のスタイルです (実線、点線、およびその他の CSS 枠線スタイル)
  • borderColor: このパネルで使用する枠線の色です
  • borderWidth: このパネルで使用する枠線の幅です
  • bgColor: このパネルの背景色です
  • titleBGColor: このパネルのタイトル部分の背景色です

例:

マイ タイトル
パネルで囲まれたテキストブロック
さらにもう 1 行
{code:title=Bar.java|borderStyle=solid}
// Some comments here
public String getFoo()
{
    return foo;
}
{code}
{code:xml}
    <test>
        <another tag="attribute"/>
    </test>
{code}

シンタックスハイライトで事前フォーマットされたコードのブロックを作成します。{panel}マクロのすべてのオプションパラメータは{code}に対しても有効です。既定の言語はJavaですが、ActionScriptAda, AppleScriptbashCC#C++CSSErlangGoGroovyHaskellHTMLJavaScriptJSONLuaNyanObjcPerlPHPPythonRRubyScalaSQLSwiftVisualBasicXMLおよびYAMLなどの他の言語も指定できます。

例:

Bar.java
// Some comments here
public String getFoo()
{
    return foo;
}
<test>
    <another tag="attribute"/>
</test>