テキスト書式の表記に関するヘルプ

添付ファイル

特定の種類の添付ファイルは、添付ファイルから wiki のレンダリング可能なフィールドに埋め込むことができます。

表記 コメント
!quicktime.mov!
!spaceKey:pageTitle^attachment.mov!
!quicktime.mov|width=300,height=400!
!media.wmv|id=media!

コンマ区切りのプロパティを取り込んでページにオブジェクトを埋め込みます。

既定でサポートされている形式:

  • Flash (.swf)
  • QuickTime 動画 (.mov)
  • Windows Media (.wma, .wmv)
  • Real Media (.rm, .ram)
  • MP3 ファイル (.mp3)

他の種類のファイルも使用できますが、Web ブラウザーで認識されるには "classid"、"codebase"、および "pluginspage" プロパティの指定が必要になる場合があります。

一般的なプロパティは次のとおりです。:

  • 幅 - メディア ファイルの幅です
  • 高さ - メディア ファイルの高さです
  • ID - 埋め込んだオブジェクトに割り当てられた ID です

セキュリティ上の理由から、リモートサーバー上にあるファイルにはスタイル付けできません
既定では、埋め込んだオブジェクトはそれぞれ "div" タグで囲まれます。div とそのコンテンツにスタイル付けしたい場合は、"embeddedObject" CSS クラスを上書きします。ID をプロパティとして指定することで各埋め込みオブジェクトにそれぞれ異なるスタイルを施すこともできます。"embeddedObject-ID" 形式の CSS クラス名が使用されます。